総合学園ヒューマンアカデミー声優専攻が声優志望の方に注目されています。

 

声優になるための基礎を知れる、在学中にオーディションを受けられる専門学校です。
進学先の候補にしている方も多いのではないでしょうか?

 

ここ数年で声優志望の方が増え、それに伴い専門学校が急増しています。

 

増え続ける声優の専門学校のなかでも、とくに評判が高いヒューマンアカデミーの声優専攻について下記の情報を調査しました。

 

  • ヒューマンアカデミー声優専攻の卒業生
  • ヒューマンアカデミーの口コミや評判
  • ヒューマンアカデミーで学べること
  • ヒューマンアカデミーの学費や校舎の所在地

 

ヒューマンアカデミー声優専攻はオーディションが多く、声優になるチャンスを掴めると評判です。

 

ヒューマンアカデミーを進学先に考えている方や、声優志望なら知っておきたい情報や学校の評判をご紹介します。

 

 

 

 

卒業生の実績

総合学園ヒューマンアカデミー声優専攻の代表的な卒業生には次の方々がいらっしゃいます。

 

ヒューマンアカデミーの卒業生
  • 大亀あすかさん(シグマ・セブン)
  • 伊藤節生さん(AIR AGENCY)
  • 小原好美さん(大沢事務所)
  • 村川梨衣さん(東京俳優生活協同組合)
  • 熊谷健太郎さん(東京俳優生活協同組合)

 

上記で挙げられた方々のように、有名事務所に所属し、業界で活躍されている卒業生がいらっしゃいます。

 

声優デビューのチャンスが掴める学校なのがわかりますね。

 

 

 

 

 

 

ヒューマンアカデミー声優専攻の良い評判

総合学園ヒューマンアカデミーへ入学を検討している方がとくに気になるのは、卒業生からの評判や口コミですね。

 

相性やその人のモチベーションにより意見も様々ですが、通って良かったという評判が多く見られました。

 

まずはヒューマンアカデミーの良い口コミ、評判の声をご紹介します。

 

 

オーディションの数が多い

 

学生オーディションを受けられるという点に魅力を感じて、ヒューマンアカデミーを選びました。

 

実際にオーディションを受けることで学びもたくさんありました。
諦めずに受け続けた結果、デビューにつなげられました。


 

ヒューマンアカデミーのオーディション数は393回(2018年の結果)と、業界1といわれています。

 

これらは大沢事務所や青二プロダクションなど、大手の事務所と繋がりがあることが理由です。

 

 

社会人も通学できる

 

短期大学を卒業後OLとして仕事をして学費を稼ぎながら、ヒューマンアカデミーへ通学し声優デビューができました。

 

仕事との両立で全日制に通うことは難しかったため、夜間コースへ通学していました。
そのおかげで、社会人になっても諦めきれなかった声優デビューを果たしました。


ヒューマンアカデミーは、週に5回通学する全日制だけではなく、夜間や週末だけ授業を受けるコースを選べます。

 

そのため、社会人として働きながら通学ができるのも評判です。

 

 

東京・大阪以外にも校舎がある

 

子供の頃から声優になりたいという夢がありましたが、実家を出られない事情があり、学生のうちは上京ができませんでした。

 

声優の専門学校は東京に多く、諦めなくてはならないかと思いましたが、ヒューマンアカデミーは各地に校舎があるため、実家から通学ができました。


基本的に声優の専門学校は東京都と大阪府に多く、それ以外の地域では数が限られています。

 

しかし、ヒューマンアカデミーは東京や大阪以外にも全国に16校もの校舎があるため、地方在住の方でも近くの学校へ通えるんですね。

 

 

声優以外の専攻を学べる

 

ヒューマンアカデミーを選んだのは、声優の勉強をしながら別専攻の授業を受けられると聞いたからです。

 

在学中は声優を目指しながらビジネス専攻のカリキュラムも受講もしました。
友達も増えますし、知識が増えて受けてよかったです。


 

ヒューマンアカデミーには声優以外にも様々な分野の専攻があります。

 

また、声優専攻であっても、他専攻のカリキュラムを受けられる「クロスオーバー制度」を取り入れています。
声優以外にも興味のある分野がある方には嬉しいシステムです。

 

ヒューマンアカデミーで勉強できる専攻はこちら。

 

声優に大きく関わるイラスト、ゲーム系をはじめ、社会人に必要なビジネスマナーなどジャンルも様々です。

 

いろいろな経験をするとお芝居に生きるという意見もありますよ。

 

 

ヒューマンアカデミー声優専攻の悪い評価

総合学園ヒューマンアカデミーは良い評判もありますが、悪いと評価する口コミもあります。

 

学校選びの際は良いところだけではなく悪い評判を知り、他の学校と比較することも大切です。

 

メリット・デメリットを知り、自分のが理想とする学び方ができる学校を選びましょう。

 

 

学費がやや高め

 

ヒューマンアカデミーへの入学を検討し、オープンキャンパスまで行きました。
魅力的な内容で惹かれましたが、他の専門学校よりも学費が高かったです。

 

オーディションの数や授業の内容は魅力的だと感じましたが、学費をおさえたかったため、別な学校に通学しています。


 

ヒューマンアカデミーは学費が通常の専門学校よりやや高めです。

 

他の専門学校と学費を比較すると、20万〜30万円ほど高くなります。

 

ただし、新聞奨学生というシステムもありますし、夜間や週末のコースは全日制より安く抑えられます。

 

 

行動力が必要

 

ヒューマンアカデミーで授業を受けているだけでは声優になれません。
先生に質問したり、オーディションをたくさん受けないとデビューは難しいです。

 

自分はぼんやりとした気持ちで通学していたため、在学中にチャンスを掴めず、後悔しています。
積極的に動けばよかったと思っています。


ヒューマンアカデミーに通学したから必ず声優になれるということはもちろんありません。

 

与えられたチャンスを掴もうとする積極性は必要です。

 

 

 

ヒューマンアカデミー声優専攻について

総合学園ヒューマンアカデミーは多くの卒業生を排出し、評価を得ている学校だとわかりました。

 

上記の評判を見て興味を持った方も多いと思います。

 

ここからは、総合学園ヒューマンアカデミー声優専攻がどんなところかをご紹介します。

 

また、ヒューマンアカデミーからはわかりやすい紹介動画が掲載されているのであわせて御覧ください。

 

 

 

声優の基礎を学べる

ヒューマンアカデミー 声優専攻では下記のことを学べます。

 

  • 声優になるための基礎
  • 模擬オーディション

 

声優になるために欠かせないボイストレーニングや演技指導、ナレーションについて勉強できます。

 

また、プロの声優もオーディションを受けることで仕事を掴んでいます。

 

そのため、模擬オーディションでは実践に近いオーディションをイメージしやすくなります。

 

 

声優オーディションに参加できる

ヒューマンアカデミーの良い評判として挙げられるのが、オーディションの多さです。
「ドラフトオーディション」と「プロダクション個別オーディション」の2種類を開催しています。

 

校内で年間350回以上のオーディションが開催されているため、デビューのチャンスを掴みやすいのが特徴です。

 

このオーデションの実地数は、声優の専門学校の中でもトップクラスです。

 

ヒューマンアカデミー学生オーディションの種類

 

ドラフトオーディション

 

全国各地のヒューマンアカデミーの学生が集まり行うオーディションです。

 

一次審査はヒューマンアカデミーの校舎で行います。
複数のプロダクション担当者が集まり、その前で自己紹介やセリフ課題を読みます。

 

合格者は二次審査に進み、各プロダクション指定のオフィスやスタジオでオーディションを受けます。

 

そこへ合格すると、事務所の研究生や預かり所属を果たすことができます。
※合格後の所属の方法は事務所によって異なります。

 

その後、事務所依頼のお仕事や、アニメ・ゲームのオーディションで声優デビューを果たします。

 

 

プロダクション個別オーディション

 

また、プロダクション個別オーディションが毎年1月〜3月に開催されます。

 

開催期間は2日〜3日に1回はオーディションを受けられます。
この期間は集中して数多くのオーディションに参加できます。

 

自分が行きたい事務所のみ受けることもできますし、とにかくいろいろな事務所を受けることもできます。
オーディションの受け方はそれぞれなので、講師と相談しながら挑むことができます。

 

 

過去の合格プロダクション

 

ヒューマンアカデミーが開催したオーディションを受け、所属が決まった生徒が多くいらっしゃいます。

 

2017年に所属が決定した事務所
  • 青二プロダクション
  • アクセルワン
  • 81プロデュース
  • 大沢事務所
  • 太田プロダクション
  • ホーリーピーク

他40社以上

 

オーディションは成績や能力に左右されず、学生であれば全員参加できます。
各プロダクションの担当者にPRができるチャンスです。

 

ヒューマンアカデミー学生オーディションの詳細はこちら。

 

 

本来のオーディションは、事務所規定の場所に行き、審査を受けるものです。
また、一般的には養成所へ通ってからデビューをします。
しかし、ヒューマンアカデミーのオーディションを通過すれば、養成所へ通わず所属できます。

 

 

オーディション後のフィードバック

ヒューマンアカデミーは、オーディションのチャンスが多いだけではなくバックアップにも力を入れています。

 

次回のオーディションでより良い結果を出すために、オーディションを担当した事務所からの評価を見ることができます。

 

自分の弱点や反省点を改善し、合格へと繋げます。

 

 

 

ヒューマンアカデミーの講師

総合学園ヒューマンアカデミーでは、声優業界や演劇・舞台で活躍する方から、授業や指導を受けられます。

 

現場の空気を感じられる、プロになるための技術やマナーを勉強できるのは貴重な時間です。

 

 

現役で活躍する声優が直接指導

ヒューマンアカデミーの講師には以下の方々がいます。

 

  • 並木 のり子さん(声優)
  • 尾小平 志津香さん(声優)
  • 増田 晋さん(ナレーター)

 

舞台俳優や演出家、作詞家など、声優に大きく関わる仕事をされている方が講師をしているのも評判です。

 

プロから指導を受けられるのも専門学校ならではです。

 

 

ワークショップには人気声優が登壇

ヒューマンアカデミーでは、声優ワークショップを定期的に行っています。
ワークショップでは、人気声優とアテレコ体験や演技指導を受けられるのも評判です。

 

これまでワークショップに登壇した声優には以下の方々がいます。

 

  • 朴 ロ美さん (ロは王編に路)
  • 関 智一さん
  • 野沢 雅子さん
  • 豊永 利行さん
  • 福山 潤さん
  • 竹内 順子さん
  • 平野 綾さん

 

これまでにも、多くの人気声優がワークショップを開いています。

 

公式サイトでは今後の開催情報も掲載されているので定期的にチェックしてみてください。

 

ヒューマンアカデミーワークショップの講師である関智一さんと朴ロ美さんのインタビュー動画も掲載されています。
ワークショップに参加するだけでも、有意義なお話を聞けますよ。

 

 

 

 

ヒューマンアカデミーの学費

専門学校へ入学するにあたって学費も決め手になります。
安ければ良いというわけではないにしろ、高額すぎるのは困ってしまいますね。

 

総合学園ヒューマンアカデミー声優専攻の学費はいくらなのでしょうか?

 

 

金額

ヒューマンアカデミーは校舎や年度によって学費が少し変動します。
下記は1年次の相場です。

 

コース 入学金 学費
全日制(1年)
夜間(半年) 32,400円 311,040円
夜間(1年) 32,400円 622,080円


全日制(1年):約160万円

 

 

他の専門学校との比較

他の専門学校よりもやや学費が高めという口コミが見られるヒューマンアカデミーですが、他と比較するとどのくらい高いのでしょうか。

 

ヒューマンアカデミーと他の有名な声優の専門学校の学費を比較してみました。

 

学校名 1年次の学費
総合学園ヒューマンアカデミー 1,600,000円
青二塾(東京校) 1,100,000円
代々木アニメーション学院(東京校) 1,350,000円
アミューズメントメディア総合学院 1,490,000円

 


上記の専門学校と比較すると、全日制の専門学校の中でもヒューマンアカデミーの学費は高額なのがわかります。

 

しかし、高額ではあるもののヒューマンアカデミーにしかない魅力があります。

 

 

他学校のメリット・デメリット

 

上記で比較している学校は声優志望の方であれば耳にしたことがある有名校です。

 

金額だけみるとヒューマンアカデミーは高額すぎる、と感じるかもしれませんが、それぞれに特徴があります。

 

学費は通学するにあたって大切なポイントですが、ほかにも学校の特色やメリット・デメリットを比較して自分に合った場所へ通学するのをおすすめします。

 

 

青二塾

青二プロダクションの運営する俳優養成所です。
神谷浩史さん、島崎信長さん、緑川光さん、桑島法子さんほか、有名声優を排出しています。

 

青二塾のメリット

  • 卒業後に青二プロのオーディションを受けられる
  • 青二プロを卒業した現役声優から授業を受けられる

青二塾のデメリット

  • 授業が多くアルバイトと並行して通学が難しい
  • 校舎が東京と大阪のみ

 

青二塾は、ヒューマンアカデミーと比較して学費は安いものの、校舎は東京か大阪のみになります。
また、合格の倍率が高い上に授業も厳しいという口コミが見られます。

 

 

代々木アニメーション学院

アニメ、ゲーム業界といえば代アニと言われるほど知名度のある学校です。
水樹奈々さん、櫻井孝宏さん、田村ゆかりさん、中村悠一さん、松岡禎丞さん、鈴村健一さんなどが卒業しています。

 

代々木アニメーション学院のメリット

  • 専門学校としての知名度が高い
  • 卒業生に有名声優が多数

 

代々木アニメーション学院のデメリット

  • 近年の卒業生に人気声優が少ない
  • 学校卒業後に養成所に入り直す人が多い

 

全国に校舎が8箇所あり、一部地方からも通うことができます。

 

水樹奈々さんや櫻井孝宏さんといった有名声優も卒業しています。
しかし、声優の専門学校が急増した2010年以降、有名声優の卒業生が減っているようです。

 

 

アミューズメントメディア総合学院

所属率の高さで注目されている専門学校です。
柿原徹也さん、三宅健太さん、門脇舞以さん、加藤英美里さん、羽多野渉さんなどが卒業しています。

 

メリット

  • 8割が事務所に所属している
  • インターン制度がありそのまま所属する人もいる

 

デメリット

  • レッスンやランク付けが厳しい
  • 校舎が東京と大阪のみ

 

ここ数年で、ヒューマンアカデミーと並んで人気の専門学校です。
校舎は東京と大阪のみであることや、生徒のレベルが入学当初から高く、初心者には敷居が高いという口コミも見られます。

 

 

総合学園ヒューマンアカデミー

声優専門学校の中で、校内オーディションが再多数です。年間350回以上のオーディションを受けられます。
大亀あすかさん、小原好美さん、村川梨衣さん、伊藤節生さん、熊谷健太郎さんなどが卒業しています。

 

メリット

  • オーディション数が多くバックアップが充実している
  • 校舎が多く地方からの通学が可能

 

デメリット

  • 費用が高額である。
  • 自ら積極的に行動する必要がある。

 

ヒューマンアカデミーは学費がやや高額ではあるものの、オーディションとそのバックアップが充実しています。

 

また、上記で紹介した学校の中では新しい学校のため、大物声優の卒業生はまだいませんが、注目の若手声優さんが卒業しているため、各事務所からも期待されている学校です。

 

最先端の授業を受けられるのも人気の理由です。

 

学校選びの際は、学費だけではなく授業料や実績、通いやすさなどをリサーチして自分に合う専門学校を見つけてくださいね。

 

 

全日制・夜間・週末コース

総合学園ヒューマンアカデミーは様々な通学方法があります。

 

一般的な専門学校と同じく、週に5日通学する全日制コースから、社会人におすすめの夜間・週末コースが存在します。

 

自分に合った通い方ができるのもヒューマンアカデミーのメリットです。

 

ヒューマンアカデミー声優専攻のコース

 

全日制コース

月曜日から金曜日まで時間割を組む一般的なコースです。

 

2年間で声優になるための基礎を勉強できます。

 

 

夜間・週末コース

平日の夜・土日を中心に自分でカリキュラムを作ることができるコースです。

 

社会人、フリーターの方や大学と並行して声優の勉強をしたいという方におすすめです。

 

ヒューマンアカデミーのコースをチェック!

 

 

ヒューマンキャンパス高校

最近は中学生、高校生で声優デビューする方も珍しくありません。

 

若いうちにデビューをしたほうが、早く業界や現場を知ることができます。

 

いち早く声優として仕事をしたい方向けに、ヒューマンアカデミーでは高校へ通いながら声優の勉強ができる「ヒューマンキャンパス高校」があります。

 

ヒューマンキャンパス高校は、声優になるための授業を受けながら、通信制で高校卒業資格に必要な勉強ができます。
そのため、卒業すれば高校資格を取ることができます。

 

高校を一度中退されている方や、声優について学ぶために普通科から編入ができます。

 

夢に向かって新しい一歩を踏み出したいという学生が在学しています。

 

 

 

 

ヒューマンアカデミーは認可校ではない

総合学園ヒューマンアカデミーは、専門学校として認可されていません。

 

国から認可されている専門学校を卒業すると「専門士」と呼ばれる称号を与えられますが、ヒューマンアカデミーを卒業しても学歴にはなりません。

 

無認可校と聞くと不安になってしまう方もいらっしゃると思います。
しかし、ヒューマンアカデミーはあえて認可申請をしていないということです。

 

 

ヒューマンアカデミーが無認可校の理由

認可校になるにはカリキュラムの変更をしなくてはならないため、現在の授業内容を変更する必要が出てきてしまいます。

 

声優業界は時代の変化についていかなくてはならず、それに合わせた授業ができるようにあえて認可申請を出さない方針だそうです。

 

無認可というとマイナスなイメージを持ってしまう方も多いと思いますが、ヒューマンアカデミーのように、理由があって無認可校として運営している学校もあります。

 

 

 

ヒューマンアカデミーは全国に校舎がある

総合学園ヒューマンアカデミーは全国に学校を展開し、声優専攻を受講できる校舎は全部で16箇所あります。

 

地方にいても東京校と同じ指導を受けられます。
実家から通学も可能ですし、学生寮も用意されています。

 

通いやすい地域を選べるのも魅力です。

 

校舎名 住所
札幌校

〒060-0003
北海道札幌市中央区北三条西2丁目1 NC北専北三条ビル5F

仙台校

〒980-0021
仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル7F

柏校

〒277-0005
千葉県柏市柏4-5-10サンプラザビル6F

大宮校

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-277 大宮田中ビル2F

新宿校

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-11-10

横浜校

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビルヂング1F

静岡校

〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町11-4 太陽生命静岡ビル5階

名古屋校

〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9F

京都校

〒600-8005
京都府京都市下京区四条通り柳馬場東入ル 立売東町12-1 6F

大阪校

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F

神戸校

〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5階

広島校

〒730-0017
広島県広島市中区鉄砲町8?18 広島ニッセイみどりビル1階

北九州校

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉ターミナルビル アミュプラザ西館 8階

福岡校

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル8F

鹿児島校

〒892-0847
鹿児島県鹿児島市西千石町17-3 太陽生命鹿児島第2ビル1階

那覇校

〒900-0013
沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha 8階

 

 

 

まとめ

総合学園ヒューマンアカデミーの声優専攻は、優秀な生徒・卒業生が増えていると評判の学校です。

 

学費は専門学校の中でもやや高めですが、オーディション数がとにかく多く、事務所所属やデビューに繋げやすいのも魅力です。

 

学校で積極的に学び、オーディションを受ける意欲的な人であれば、声優になれるチャンスを掴むことは可能です。

 

ヒューマンアカデミーへ入学を検討中の方はいちど資料請求をしてみる、オープンキャンパスやワークショップへ行ってみると良いでしょう。

 

ヒューマンアカデミーの資料請求はこちら